イボ・ヨクイニンの豆知識

ハトムギサプリの飲み合わせで危険なことはない!?

投稿日:

脇の下のイボや首イボに効果を発揮するハトムギサプリは、自宅で簡単に飲めるので便利なサプリです

そのハトムギサプリ飲み合わせについて危険なことはないのでしょうか。ここではハトムギサプリの飲み合わせについてご紹介します。

ハトムギから作られるヨクイニンという漢方薬は飲む合わせに注意

ハトムギは昔から肌によいとされて、漢方薬ではヨクイニンという名称で昔から飲まれてきました。
ヨクイニンを飲むときの副作用としては発疹、発赤、かゆみ、じんましん、胃部不快感、下痢などが報告されています。

そのため、他の薬と一緒に飲む場合は医師に相談してから飲むと良いです。

ヨクイニンで下痢になる副作用があるのに、下剤と一緒に飲んでしまうととんでもないことになりかねません!

ハトムギサプリの飲み合わせについて

ただサプリの場合は話が違います。

サプリメントは基本的には薬と違って副作用が起こりにくいです。薬ではないので作用が穏やかです。

そのため飲み合わせについてはそれほど心配することはありません。

他のサプリメントを飲んでいても一緒に飲んでも良いとされています。

ただ栄養の基本は食事を3食しっかりと取ることなのでサプリメントに頼りすぎるのはやめましょう。

もし、いつも飲んでいる薬がある場合で飲み合わせが心配な場合は、かかりつけ医に聞いてみるといいでしょう。

どちらにしてもハトムギサプリを飲んでみて、お腹が痛くなったり、便秘になったりといういつも違う症状があらわれた場合には使用を中止することをおすすめします。

ハトムギサプリを飲むときの水分について

サプリメントを飲むときには白湯かお水で飲むようにとされています。

それではお茶やコーヒーではどうしてだめなのでしょうか。

それはお茶に含まれるカテキンやカフェインは栄養素の吸収をさまたげてしまうことがあるからです。

同じ理由でコーヒーにはカフェインが含まれていますので、コーヒーでサプリメントを飲むことはおすすめできません。

また白湯かお水で飲む場合も常温の水が最適とされていますので、冷蔵庫に入っていたばかりのミネラルウォーターを取り出して飲むなどはさけたほうがいいでしょう。

ハトムギサプリの飲み合わせまとめ

以上、ハトムギサプリの飲み合わせについて危険なことがあるのか調べてみました。

これで危険なことがないとわかったので安心して飲むことができますね。

参考にしてくださいね。

ヨクイニンサプリのランキング

ハトムギCRDエキス+舞茸エキス

ハトムギCRDエキス+舞茸エキスは昔から肌荒れやイボによいと服用されてきたハトムギ(ヨクイニン)の効能に着目してつくられたサプリメント。 特許製法により、栄養が含まれる薄皮を含む殻ごとエキス化することで、その有用性を最大限に引き出しました。ハトムギCRDエキス1,000g配合。 年齢とともに乱れるめぐりを助け、年齢とともに「ブツブツ」と増える悩みを徹底的にケアしてくれます。

新日本製薬オルジェパール(ヨクイニン錠SH)

オルジェパールは新日本製薬のヨクイニン配合のお薬。第三医薬品、生薬製剤。昔からイボに良いとされるヨクイニンがポツポツ、ザラザラしたイボや 肌荒れに効く!販売名は、ヨクイニンエキス錠SH。色々なお手入れをしているにも関わらず、なかなか治らない大人女子を悩ませる肌の悩み。その肌のお悩みを生薬の力で追い出してしまうのが、オルジェパール(ヨクイニンエキス錠SH)です。

クラシエ ヨクイニン

クラシエの漢方 ヨクイニンタブレットは肌あれ、いぼに効果・効能のある生薬製剤です。タブレット型なので飲みやすいと評判です。長年の愛用者も多く、イボやニキビ対策に飲んでいる人が多いです。

-イボ・ヨクイニンの豆知識
-

Copyright© ヨクイニンサプリ|イボ取り、肌荒れ|口コミ人気!比較ランキング , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.